国際事業部

事業内容

国際事業部ではミャンマーでの下記事業を中心に事業展開しております。

水産加工事業

現地水産会社との水産加工合弁会社 ANAWA DEVI DAIICHI JOINT VENTURE CO.,LTD.を設立。
世界的な衛生管理基準(HACCP規格)を満たした生産工場の下、東南アジア、特に航空会社機内食向け等のスズキやマゴチの切身、エビ、ソフトシェルクラブなどの加工輸出を行い、現在は現地産ミャンマーうなぎ(ビカーラ種)の養殖にも積極的に取り組んでおります。
※「ANAWA DEVI」はミャンマー語で「人魚」の意味。

【Office】
ANAWA DEVI DAIICHI JOINT VENTURE CO.,LTD

【Address】
#111,Prime Hill Business Square,
No.(60),Shwe Dagon Pagoda Road,Dagon Township,Yangon,Myanmar

TEL : (95-1)382710/382720   Fax : (95-1)395342
マンダレー空港車両整備・調達事業

2015年4月よりミャンマー第二の都市マンダレー市のマンダレー国際空港にて空港車両の保守整備事業を開始(365日体制)。 離着陸に使用する空港車両(乗客用バス、トーイングカー、ボーディングーブリッジカー等)の管理・点検を中心に潤滑油の供給、タイや日本からの資材調達など幅広く車両整備を進めております。 なお、車両整備については我社でのミャンマー人研修生が立ち上げた整備工場も協力し現地に根付いた事業展開となっております。

自動車車両部品販売事業

2011年以降、民主化が急速に進むミャンマー国内の自動車部品市場の需要に合わせ、2013年よりヤンゴン市を中心に部品販売を開始。 徹底した品質管理、安全な部品供給体制の下、現在は、マンダレー市内にも販売を広げ、日々、消費者ニーズに合致した製品のご提案・提供を迅速に致しております。